記事一覧
タバコのことで喧嘩してしまうなら|アロマで禁煙 2020年05月05日

喫煙者と非喫煙者の間では、大きく意見が食い違うものです。喫煙者にとって禁煙は苦痛であり、タバコはなくてはならないものになっています。逆に、非...

禁煙補助薬の作用機序|分煙義務化とは 2020年04月05日

2020年の東京五輪に向けて、レストランやホテルまでが分煙義務化が検討されています。国際オリンピック委員会(IOC)は「たばこのない五輪」を...

禁煙鬱のときには精神神経科で診療を受けましょう 2020年03月09日

喫煙をしているときには、たばこの煙の中にはセロトニンやドーパミンという神経伝達物質を代謝する酵素の働きを阻害する性質があります。そのために、...

タリーズなどで進む禁煙化はメンソールが原因の一つ 2020年02月09日

これまで喫煙に対して寛容だったタリーズなどの有名コーヒーショップにおいても全面禁煙になっています。物理的に喫煙スペースが撤去され続けていると...

禁煙でニコチン血中濃度が低下したらウォーキング 2020年01月21日

喫煙によって肺がんなどの危険性が高まることが知られているために、禁煙は呼吸器の病気の予防に繋がります。禁煙を行うときには個人差がありますが、離脱症状が出ることが多いです。喫煙によってニコチンを摂取していると、禁煙することでニコチン血中濃度が低下することで、たばこを吸いたい衝動が高まります。禁煙を成功...

禁煙とタバコ増税とダビドフについて 2019年12月25日

普通の煙草でも、ダビドフの葉巻でも、体にとって害があります。喫煙は、肺がんや脳卒中、心筋梗塞のリスクを高めます。さらに、煙草の煙によって、周囲にいる人間にまで煙草の害が及びます。体に悪いと思っていても煙草を止められないのは、ニコチンの依存性が関係しています。煙草を吸ってニコチンが体内に入ると、ドーパ...

禁煙は味覚・嗅覚が正常になる 2019年12月06日

喫煙者は食事を摂っても非喫煙者と同じ味を感じていないと言われています。その理由は、喫煙により多量の有害物質を体内に取り込んでいるためとされています。舌や粘膜に有害物質の一つであるタールが付着することにより正常な味が感じられなくなってしまっているのです。こうしたタールは、味覚を感じさせなくさせる上に口...

禁煙すると腸内環境が変わる 2019年11月24日

禁煙すると太るというのは、よく言われることです。これには、禁煙後の腸内環境の変化が関わっているとされています。腸には、人間と共生している細菌群がいます。腸内フローラと呼ばれており、まるで花畑に見えることからその名がつけられました。善玉菌や悪玉菌といった腸内細菌は、腸内環境のバランスを左右します。善玉...